魔女っこメグたんの宅急便

ヤマトで働いていました。


一般宅では、あまりしないです。
と言うか…誰かに取られる事あるので普通はしないです。
お客様が置いといてと言う指示があればできますが…
基本はしません。

 

企業やお店でも、はやり勝ってに置いていくのはないですし…
何かあればヤマト側が保証しなければならないので。

 

配達して忙しそうであれば、こちらでサインしときましょうか?はよくありがちですが…

 

そのセンターにクレーム入れる方も多いですし、その1人に配達をこさすなって言うクレームもたくさんあります。

 

配達員の責任感が私にはわかりません。

 

色んなドライバーがいてるので…
軽い重い関係なく次からはちゃんと受けとってください。
お客様に最後まで届けるのが仕事ですから。

 

そのドライバーさんよっぽど午前中指定の荷物が多くていっぱいいっぱいだったのかも
しれませんね
ドライバーにもよりますがどうしても他の指定の配達が間に合わなくなりそうな場合
そういうお願いをすることがありました。(頻繁にあることじゃなく緊急でが多かったです)
もちろんダメならダメで他の時間帯でもいいか聞くんですが
今回は20分で戻れるしお願いして引越し費用 安くする方法OKの返事を貰ったのでそうしてしまったんですね^^;
よくあること、とまではいきませんがあるにはありましたよ。

 

こういう了承を得たうえでの配達でクレームはそんなになかったですが
了承した本人じゃなくご主人だったり他の方が「それはないだろう!」って言ってくることは
たまにありましたね。
う〜んこれってドライバーもお客さんもどっちもどっちなんですね^^;
よっぽど変なドライバーじゃない限りは逆恨みの心配はしなくても大丈夫と思います

配達員が悪いと思います。

配達員が悪いと思います。

 

宅急便は基本「手渡し」のはず。
受け取りも、勝手にサインしてしまう・・・ということは、受取人が「受け取った」という証拠を勝手に作成・・ということは、偽造・・ですよ。
玄関先に置いて帰って、受取人が帰宅するまでに荷物に事故があれば一体誰が責任とるんでしょう?

 

百歩譲って「受取人が了承した」という事実があっても、今回のスレ主さんの状況みたいに「子どもが急病で外出しているのに電話で押し切られた形」はかなりイレギュラーなことだと思います。

 

もし自分の荷物にこの配達員のような対応をされたらいかがなものでしょう?
私だったら、もし「いいや、不在票入れて持って帰ってください」と持ち帰ってもらっても、その配達員には警戒します。
というか、その配達員にはうちの荷物扱ってもらいたくありません。
私は個人事業主契約していますが、自分の送った荷物がそういう扱いされては困るのでメールで状況を伝えると思います。

 

ご主人は事の顛末を報告してもよかったと思います。
ルール無視する配達員がいてもらっちゃ困りますから。
逆恨みされたら、された時に対応を考えればよいと思います。

魔女の宅急便は、続編が出ているのをご存知でしょうか?

 

確か第6巻で完結になっていた記憶が。(全巻読みました)
もちろん、ジブリ映画はオリジナル版になっているので原作とは
完全に一致しない点もあるかとは存じますが・・・。

 

続編では、キキとジジが普通に会話していますので
一時的なものだと私は解釈しています。
修行の旅における嫉妬などで魔力が弱まってしまった。
トンボさんの一件で、弱い力ではあるが魔力が回復したが
その頃には、またもとのキキとジジになっているのではと思っています。

 

ちなみに、映画ではリリィという白猫との間にジジは子供をもうけたように
描かれていますが、原作ではヌヌちゃんという別の猫と結婚しているんですよ。
ラストで、
ジジとキキが、また言葉が通じるようになる、と思われる方と(うちの妹、旦那派)

 

ジジとキキは、言葉では、通じ合っていない、と思われる方

 

は、ほぼ半々であるという結果になり、

 

その中でも、

 

映画のラストでは、言葉は通じてないけど、魔法を完全に取り戻したらまた話せるようになる派と、

 

もう、キキが恋を知り、大人に近づいたので、ジジとは話せるようにならない、という派

 

にも、分かれていて、
皆さん、それぞれの解釈を知ることができて、とても楽しかったです、

 

ほかの映画でも、どんな解釈があるか、いろいろ考え方ができそうなので、
また、お聞きしてみたいです。

 

 だから、映画って、何度見ても楽しいものは、楽しいんですね、